2011年8月8日月曜日

iPod nano用Bluetoothトランスミッタレビュー

iPod nanoって非常に小型でいいんですけど、Bluetoothが内蔵されていないので、ワイヤレスヘッドフォンなどを聴く際は送信機が必要になるんです。

Bluetoothトランスミッタを探してて結構こだわるのは、やはり「小型」というところでしょうか。ようやく探し当てたのがKOKKIA社の「i10s」という超小型のBluetoothトランスミッタ。

↓は装着したiPod nanoに装着したところ。これかなり小型でいいんです。

ほかのメーカーも探したんですけど、あまり良いのが無くて結局これにしました。

電源はiPod nanoから直接供給されるので、電源は装着した時に入ります。
なのでOFFするのは抜かないといけないという面倒さは多少ありますね。

ただやはり超小型というだけあって殆ど気にならないくらいのサイズなので、かなり便利ですよ。

色は白黒とありまして、2レシーバモデルだと少し高価になります。
個人的には使用するだけなら安いモデルで十分でした。





2 件のコメント:

さだ さんのコメント...

 自分も購入して今日届きました。確かに小さいですね。ところでこれは何台までBluetooth機器を登録できるのでしょうか?ご存知であればご教授願います。

ao_usagi さんのコメント...

>さださん
私はi10sを買ったのですが、この機器自体では登録するような事はできなくて、毎回iPodに接続してBluetooth機器で認証させているような感じです。

i10 フィールドだとそれが2つのBluetooth機器で接続できる、ということのようです、こちらは未確認ですけど。

あまり答えになっていないですかね?